当店はファンシー雑貨を扱う可愛らし

 当店はファンシー雑貨を扱う可愛らしいお店ですが、二階には平成キッズ上等!の昭和が溢れるスペースがあります。
たまにはこっちも紹介しとかんといけんかな。
最近は携帯ゲームが全盛でアーケード(業務用)に元気がない。
昔ほどゲーセンが少なくなり売れる機械の数にも限界がある。
当然数を作らなければコストがかかるしお値段も上がる。
そんな中みなさんどえりゃ~高い機械を買って頑張っている。しんどいねぇ~ しんどいねぇ~ うちだけか!?
そりゃそうじゃ、高い機械を買っても互換性が少ないもんな。
昔はビデヲゲームが全盛で、決められたフォーマットの中、各メーカーがより差別化を図るために試行錯誤しました。一人用のレバーと二人用のレバーを同時に操作して、ひとつのゲームを進行させて遊ぶアイディアは凄いと思う。クライジークライマーやリブルラブルなどなど・・・あえてデータイースト社の空手道の画像を選ぶのがうちらしい。不景気なこの時代だからこそ今こういった発想が必要なんよ。現代は使えんかったら捨てる大量消費の時代です。捨てずになんとか今あるもので何かできないのか?できると思う技術大国日本だもの、頑張って下さい(他力本願)うちはUFOキャッチャーをショーケースにしかできません・・・