野沢プログラマー コラボグッズ

ハドソン伝説のプログラマー「野沢勝広」氏執筆の小冊子を製作しました。

先日開催した東京のみの市にてゲスト来場いただき会場にて新発売し、購入者にはサイン会を開きました。

その際無理を言って在庫分の冊子にも野沢プログラマーに可能な限り直筆サインをいただきました!涙

ということで、、、通販の皆様にもサイン入りでお届けします!!

 

注意:【サイン入りはなくなり次第、サイン無しのものとなります。サインはたくさん書いていただきましたが、サイン入りご希望の方はお早目にご購入ください。また、サインにはバラつきがあります。画像のものとは限りません。サイン記入時などに冊子に若干のスレ傷・汚れなどが入っている場合がございます。ご了承ください。】

 

野沢勝広

出身地 北海道 道南 1959年(昭和34年)8月28日生まれ 2019年に60才になる予定。

最終学歴 室蘭工業高校 電子科 卒

コンピュータとの出会いはこの頃。 ハドソンへ入社前はミニコンのメンテをしていたが、マイコンとの出会いでハドソンにコンパイラFORMを売り込んだついでに入社。 社員番号10番でした。 その頃のハドソンはマイコンでビジネスソフトやらマイコン用ゲームなんかを作っていて、メインはマイコン販売が主です。 HUBasicをキッカケにシャープと取引し、気が付けばファミリーbasic関連で任天堂と取引をする事に、ちなみに私はこの件には関わっていない。 中本氏がスターフォースをポーティングし、ヒットし、キャラバンを開催、その後色々あって気が付けばスターソルジャーを作る事になってました。

【野沢プログラマから見たハドソンの世界】表紙含む全40ページ

第1章…野沢プログラマーのハドソン入社までの歴史

第2章…入社当時のハドソン

第3章…PCゲームの量産とHu-Basic、そしてファミコンゲーム参入

第4章…全国キャラバンとスターソルジャー

第5章…過激な社員旅行と忘年会

第6章…PC-engineの開発と発売、そしてCD-ROMROMへ

最終章…ハドソンとは

野沢プログラマから見たハドソンの世界

※別途送料200円いただきます。

※銀行振込の方は、ご注文後1週間以内にお振込みください。ご確認出来ない場合は、キャンセルとさせていただきますので、ご注意ください。

※クレジットカード決済は、Visa、MasterCard、American Express での決済を利用することができます。(JCBは未対応ですのでご注意ください。)

¥1,320

  • お届け日数:1~3日1