ゲームインパクト学園 新潟分校

ゲームインパクト学園だよ!全員集合!!

~学園形式でレトロゲームを楽しもう~

懐かしい学園生活をイメージした学園形式のトークライブイベント!
これまで札幌・東京で開催し好評の「ゲームインパクト学園」!ゲームインパクトならではの豪華出演者陣で新潟開催します!

出演者は「先生」、来場者は「生徒」、MCは「生徒会長」…校歌斉唱もあります!

キーンコーンカーンコーン♪まもなく授業が始まります!!


イベント概要

【日時】2018年9月16日(日)

【時間】登校(開場)/13:00 授業(開演)/13:30

下校(終演)16:00(予定)

 

【会場】メディアマックスplus 2F特設会場

新潟県新発田市中曽根町3丁目10−21

 

【出演】河崎実、加藤礼次朗、国本剛章、NOZ、★ヒジヤン★

 

【入場料】

前売自由席/4,500円(当日5,500円)

※入場時1ドリンク(500円)がかかります。

 

【前売券購入方法】

★ゲームインパクトHP(下記)にてご購入

メディアマックス店頭にてご購入

 



イベント詳細

【始業】13:15~

始まりの会(オープニングACT):

NOZ氏「FMシンセサイザーによるアイドル八犬伝FMシンセアレンジ演奏」

アイドル八犬伝作曲見里朝生氏公認のFMシンセサイザーアレンジアイドル八犬伝の生演奏をお楽しみください♪さらに…

 

【授業】トークライブ 13:30~

1時限目【国語】:河崎実監督先生「アイドル八犬伝 君はホエホエむすめ作詞講座」

伝説的元祖電波系FCアドベンチャーゲーム「アイドル八犬伝」の作詞を手掛けた河崎監督先生が、ブッ飛んだ歌詞の謎を解説します!

2時限目【図工】:加藤礼次朗先生「これが超有名RPGイラストの描き方だ!」

超有名RPGの公式小説イラストを手掛けた加藤先生。当時の思い出がたっぷり入った講義です。爆弾トークが出るかも!?

3時限目【音楽】:国本剛章先生「謎のハドソン迷曲!?名曲作曲講座」

新潟2回目の国本先生は、大学時代に手掛けたハドソンのアノ名作ゲームの作曲を解説します♪さらにあの演奏も!?

 

【ホームルーム】

出演者・来場者全員で「ゲームインパクト学園校歌」斉唱

NOZ氏がFMシンセサイザーでアレンジした校歌をFMシンセの実機を使って演奏します!

 物販タイム

会場にて、ゲームインパクトグッズや出演者のCDや本など販売します!その場でサインもゲットしよう!

 


ゲームインパクト学園 新潟分校【前売自由席】

※入場時1ドリンク(500円)別途かかります。

※チケットはイベント開催1週間前までに発送致します。

※銀行振込の方は、ご注文後1週間以内にお振込みください。ご確認出来ない場合は、キャンセルとさせていただきますので、ご注意ください。

※クレジットカード決済は、Visa、MasterCard、American Express での決済を利用することができます。(JCBは未対応ですのでご注意ください。)

¥4,500

  • イベント開催1週間前までに発送1

出演者プロフィール

河崎 実(かわさき みのる)

1958年東京都原宿生まれ。明治大学在学中から8ミリ映画を製作。「地球防衛少女イコちゃん」(87)でプロデビュー。映画『いかレスラー』(04)『コアラ課長』(06)『かにゴールキーパー』(06)各国の国際映画祭に多数招待される。筒井康隆原作の『日本以外全部沈没』は第16回東京スポーツ映画大賞特別作品賞を受賞。松竹の怪獣映画『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』(08)では第65回ヴェネチア国際映画祭に公式招待。日本映画批評家大賞特別敢闘賞を受賞。主な作品に、モト冬樹主演『ヅラ刑事』(06)『猫ラーメン大将』『髪がかり』(08)AKB48メンバー主演『地球防衛ガールズP9』(11)壇蜜主演『地球防衛未亡人』(14)『アウターマン』(15)『大怪獣モノ』(15)『干支天使チアラット』(17)『乳首ドリルの逆襲』(18)など。

加藤 礼次朗(かとう れいじろう)

1966年東京出身。 1986年描き下ろし単行本『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』で漫画家デビュー。代表作に『戦え!筋肉番長』『コミック版 三四郎(原作:夏目漱石)』などがある他、オペラ『魔笛』の衣装デザイン、2015年NHK紅白歌合戦の小林幸子の舞台コンセプトアートを手がけるなど幅広く活躍している。

国本剛章(くにもと たけあき)

大学時代、1985年に札幌の楽器店でアルバイトをしていた際、ハドソンのプログラマ笹川敏幸にスカウトされ、『チャレンジャー』の作曲に携わって以降、1988年頃までファミコンとPCエンジン時代のハドソンのゲームの作曲を多数手がける。最近は、自身の演奏活動のみならず、ゲームミュージックの演奏家が出演するイベントも主催したり、ゲームミュージックの作曲も手がけ、活動の場を広げている。

MCプロフィール

★ヒジヤン★

1980年、近所の駄菓子屋でアーケードゲームデビュー。以後ゲーセンに通いつつもファミコンを皮切りに家庭用ゲーム機でも遊び、青春時代をゲームに捧げる。1991年から1年間、憧れのメーカーであるナムコ運営のゲームコーナーでアルバイトをして筐体の内側を知る。1993年源平討魔伝の基板を、翌年テーブル筐体を購入。以後基板や筐体の売買を続け、2018年4月現在、筐体162台、基板約380枚(ダブり含む)所有。全日本テーブル筐体愛好会会長。ラジオ番組「全日本テーブル筐体愛好会presents★ヒジヤン★のゲームセンター768」(燕三条FMラヂオは〜と毎月第二土曜日昼12時〜14時)パーソナリティ。


~ゲームインパクト学園校歌 公開~

最後に歌います!みんなで覚えて、歌おう!

一、 ゲームに賭けた 若人は 愛より 恋より 名古屋撃ち 高く積まれた 連コイン 儚(はかな)き夢と 消ゆるとも 嗚呼(ああ) ゲーム ゲーム インパクト学園

 

二、 ゲームを愛す 若人は 謎解き 早解き 鮮やかに 光り輝く 次世代機 熱暴走で 裏返す 嗚呼(ああ) ゲーム ゲーム インパクト学園

 

三、 ゲームで育った 若人は 夢も 希望も 無限大 今日までもらった ゲーム愛 今度は僕らが クリエイト 嗚呼(ああ) ゲーム ゲーム インパクト学園

協力:札幌ゲー音部の皆様



場所

メディアマックスplus

新潟県新発田市中曽根町3丁目10−21

2F特設会場

https://twitter.com/MediamaxPlus