究極のハーネスシール誕生!

スマートハーネスシール

Smart harness seal

RETRO GAME LOVERさんのデザインに惚れ具現化しました!

アーケードゲーム基板愛用者必須アイテムが誕生!RETRO GAME LOVERさん企画・制作! コラボ企画の「スマートハーネスシール」。安全性とデザイン性を兼ね備えた超便利グッズ!是非使ってください!

  • 56ピンカードエッジコネクタ(ピッチ3.96)に貼れば、JAMMA配線を確認しやすい!
  • 「部品面」をワンポイントの赤で目立たせているのでハーネスの逆差しミスを軽減!
  • 2枚入り

▼RETRO GAME LOVERさんよりコメント

私、80年代初頭のレトロゲームが大好きで、移植版も出てますがやはりオリジナル実機でしか味わえないアナログ回路の効果音とかいろいろこだわると、基板を買うようになりました。基板の方が高いし、重要で、ハーネスは軽視していたんですが、色々メンテをするようになるとハーネスを何度も触るから、こだわりがでてきました。まず逆差しを何回かしちゃって壊しそうになりました。なんかいい方法ないかなあと考えていたら、基板屋のトップスさんが赤い字で「部品面」と書いてあるシールをヒロセのコネクタに貼っている写真を見て、ワンポイントで赤いと手にとったときに直感的にわかりやすいと思ったんです。本当に手にとった時点でわかるんです。私はさらにコネクタだけじゃなくエッジカードの方にも赤いシールを貼ったら赤いもの同士の面を差せば逆差しミスはしなくなるなと思いました。 エッジカードっていろんなメーカーが出してて、「部品面」って書いているけど、ケーブル付けたらその下に隠れちゃうような場所に書いてて目立たない。逆にメーカーのロゴが目立つ場所にプリントされていたり、違うなあと思いました。ハーネスいじる人が一番重要なことって、部品面がどっちかっていうのが最優先なんですから。メーカー名が目立ってもしょうがないでしょ。てなわけで、ハーネスを実際さわる人間の目で使いやすいシールを考えました。
JAMMA配線表がコネクタに書いてあったら配線が楽になるなあと思って、JAMMA配線がわかるシールも思いつきました。さっきの部品面が目立つデザインと掛け合わせたデザインになりました。
実際シールを貼ってハンダゴテで配線するとめちゃめちゃ便利です。今までネットでJAMMA配線を調べながらはんだ付けしてましたからね。
このシール、コントロールボックスのJAMMAコネクタ周辺にも貼れると思います。とにかくメンテするとき貼ってあるとすぐ修理しやすいです。
あとJAMMAハーネスを作るときにあったらいいなとおもった1Pや2P、サービス、テストシールも収録しています。僕とかJAMMAハーネスにネオジオのコントローラを付けられるようにDsb15ピン端子をつけたりするんですが1P、2Pシールはそれに貼ってます。PS3やWindowsのUSBコントローラをネオジオに変換、スーパーファミコンのコントローラをネオジオに変換するアダプターが売ってるのでそれを付けて、スーファミのコントローラでアーケードゲームを楽しんでいます。
一度使ったらやめられないシールだと思います!ぜひこのシールで基板ライフをもっと楽しんでください。


スマートハーネスシール(2枚入り)

※別途送料200円いただきます。

※銀行振込の方は、ご注文後1週間以内にお振込みください。ご確認出来ない場合は、キャンセルとさせていただきますので、ご注意ください。

※クレジットカード決済は、JCB、Visa、MasterCard、American Express での決済を利用することができます。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日1